HOME > 研究誌「美」 > 原稿の執筆について
 

【原 稿 お よ び 生 徒 作 品 の 募 集】

○本研究会会員による論文、研究活動報告、扉絵に掲載する生徒作品(学習指導内容がわかる資料含む)の投稿を歓迎します。
○本研究会会員以外の方でも、会員からの推薦があれば投稿することができます。
○本誌「美」は、美術教育に関する学術研究誌です。原稿執筆の手引きは、以下の通りですのでご留意ください。

 


原稿執筆の手引き

1.原稿書式
・本文はできるだけワープロ等で作成し、そのデータファイルの入ったフロッピー等と一緒に、A4判の用紙に印刷したものを、研究会事務局へお送りください。
・原稿の冒頭には「題名(副題)」「著者名」を、文末には「所属と職名」を入れてください。
・ページ数は、特に制限を設けておりませんが1編4,000字程度(図表写真を含む本文のみ)を標準としております。
※手書き原稿の場合は事前に、美編集係へご相談ください。
2.図・表・写真
・文章に加えて、図や表、写真を入れる場合には、それらの位置・大きさ(必要な場合は題名や解説も入れる)を指定した「印刷イメージ」と一緒に、原版(オリジナル)を提出してください。
・デジタルカメラの写真データや、スキャニングによる画像データはできるだけ解像度の高いもの(印刷サイズで360dpi程度)をお願いします。
3.著作権、他者の人権等への配慮

原稿執筆に際しては、他者の著作権(引用・参考など特に)や、内容に関わる個人・集団のプライバシーや名誉に関する十分な配慮をお願いします。
原稿投稿前に下記の「美」編集担当まで、事前に連絡をお願いします。


(問い合わせ先)

〒610-1197  京都市西京区大枝沓掛町13-6   京都市立芸術大学内
美術教育研究会・「美」編集係 FAX 075-334-2274

コメントは受け付けていません。